離婚協議書の書き方

離婚協議書とは、離婚の時や離婚後の生活などについて、決めた約束事を書面にまとめたもののこといいう。
離婚協議書は、自分で作成することができる。
その内容は、慰謝料や財産分与、子どもの親権、養育費の額などがある。
ただし、法的に無効な内容があり、自分で作成しても離婚協議書として認められない場合があるので、気をつけておきたい。
また、離婚協議書には、法的な強制力が無いことも頭に入れておきたい。
法的に無効な内容について、不安な点がある場合は、専門家に任せた方が良いかもしれない。
なかなか話が進まず、時間がかかったり、感情的になってしまったりしたときには、第三者がいた方がスムーズな上、専門家なので書類に間違いがないからだ。